太めでポっチャリのアラフォー麻衣Life

太めでポッチャリ体型の私ですが、幸せな日々のできごとをブログします。

Top Page › ボーイフレンド › 歌うことよりも
2019-11-07 (Thu)  05:26

歌うことよりも

昨日もお食事の後、昼間からカラオケに行きました。

もちろん彼と。

昨日は、個室に入って従業員さんが飲みのものの注文を聞きに来て、


そして、それを持ってきてもらうと、

すぐに立ち上がった彼。

なにをするのかな?とおもっていると、

出入り口近くの照明のスイッチへ。

そして、お部屋の照明をすっごく薄暗くした彼。

わたしのとなりに来て、いきなりなんだもの。

くちびるを奪ってきたの。

もうすごい勢いで吸ってきたの。

熱い息だった。

長い長いキス。

そうしたら、こんどは

上へ下へとわたしの体を這いずり回り始めた彼の手。

それには、わたしの手が無意識で

ピシャン!

と。

「ダメよ、ここカラオケよ!」

「なら、どこならいいんですか?」と彼。

「どこでも、これ以上はダメ!!」とわたし。

「スイマセン・・・がまんできなくなって」と、また前回みたいに謝る彼。


わたし、彼の手を無意識にはたいちゃったけど、

体の方は、反応しちゃっていたんだ。

恥ずかしいくらいに。


結局、1曲歌うごとにご褒美のキスしてあげて、仲直り。

また、行く約束して昨日はお別れしてきた。になった。

昼間の短いかぎられた時間だったけど、彼といっしょに濃い時間を過ごせたような。

来週のデートは、どこへ連れてってくれるのかな。

それも楽しみ。



ところで、今日もマネキンさんのバイト。

娘を送りだしたら、即、出発。

忙しいわ~、わたし。


最終更新日 : 2019-11-07